スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古書屋敷殺人事件

ひっさびさの更新になります。

そして先日新曲を投稿しました。



雰囲気抜群の絵はなのりさん

めまぐるしく動く動画は七星さんにお願いしました。

言うまでもなく素晴らしい仕上がりとなっています。

困った顔の女の子も可愛いし悪そうな先生もかっこいい。

     □

探偵小説、推理小説を題材とした楽曲です。

神田の神保町へは自分でも足を運んだ事がありますが

まさにこの世のパラディーゾと言うに相応しい町です。

そんな大好きな要素を曲に取り入れるのは至極当然の流れと言えます。

素人探偵女学生がいて

怪しい作家がいて

旧家のお家騒動と殺人事件があり

そして夏。

歌詞はそこから数珠繋ぎに考えていきました。

で、結局犯人は? 真相は?

と思われる方もいるかもしれませんが

「みなまで云うな」

このフレーズにこの曲のすべてが詰まってます。

あくまでこれは探偵小説の世界の雰囲気に浸ってもらうための曲。

犯人まで曲中でネタバレしてしまってはいかんだろう、ということで。

実は当初は歌詞の中に謎と答えを忍ばせようかとも考えたんですが

それにこだわるあまり歌詞としての音の心地よさが損なわれるのは

避けたかったので結果こういう形になりました。

そして随所で日本語を組み合わせて英語っぽくしてます。

オーイエーとかダーリンとかマイハートとか。

他にもあるかも。見つけてみてください。

ちなみにサビで出てくる「うわん」って掛け声は

自分の好きな妖怪の名前です。

こっそり入れてしまいました。

その他細かいことも含めるとまだ他にも書きたい事はあるんですが

みなまで云うな

ということで。


スポンサーサイト
プロフィール

てにをは

Author:てにをは
曲を作ったり、投稿したりしています。
【ニコニコ動画マイリスト】⇒mylist/21119203
コミュニティ⇒《co536196》

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。